社会福祉法人 嶽 暘 会

 

私たちは、

1. 社会制度や地域社会の変動、住民生活と意識の変化、社会福祉ニーズ等に常に敏感に反応できる「触覚」をもち、それに対応できる柔軟性を発揮し、地域に溶け込んだ運営をめざします。

2. 施設の専門機能を挙げて、他の機能と協同し、地域福祉の発展充実に努めるとともに、先駆的・開拓的・実験的な事業に積極的に取り組みます。 

3. 施設利用者の満足度や新たなニーズの実情を個別的、総合的に把握し、人間的、全人的な感覚をもった対応で、利用者に対し主体性ある生活保障と人間性豊かな生活環境づくりをします。 

4. より高度な処遇技術の獲得に向け、職員の資質向上の機会を積極果敢に取り入れるとともに、職員の待遇改善に努め、果たして、真実の自信と自尊に満ちあふれた職員像を求めていきます。 

5. 明るく楽しい中にも、職業人として、きちっとした組織体とチームワーク、そして処遇理念が担保された働きがいある職場づくりをします。

 

私たちは、

1. 敬愛と親愛の念をもって、利用者個人の人権、尊厳、権利を守り、日常生活での自立を支援し、安全、安心で主体的な実現を目指します。

2. 人間としての基本的な価値を厳格に守り、プライバシーと個人情報が守られ、安心して暮らせる生活環境を創造し、生きがいと夢のもてるサービスの提供に努めます。

3. 地域に溶け込んだ事業を展開することにより、利用者の社会性を拡大し、地域の一員として生き生き暮らせるよう援助を行い、利用者個々の自己実現に向けて支援します。 

4. 利用者の声を大切にし、利用者主体のサービスと介護予防に資するサービスを継続的に提供することにより、利用者の満足度の向上と生活行動範囲の拡大に努めます。

5. 以上の方針を実現するために、常に切磋琢磨と創意工夫を重ね、勉学に励み、知識と技術の向上に努め、もってサービスの質の確保と発展向上に努力します。 

 

私たちは、

1. ご利用者とそのご家族、そのほかご来所くださった方やお電話をくださった方々に対し、礼節を尽くした爽やかな印象を抱いていただけるよう、きちっとした挨拶と態度で応対します。

2. ご利用者のお一人おひとりと一段下の目線から向き合いお互いに信頼関係を築き、ご利用者を正しく理解し、それぞれの個性や状態にあったサービスにより、安らかな生活作りをします。

3. どんなに重度の介護が必要になっても途切れることなく、馴染みのスタッフやお仲間とともに、安心して受けられるサービスを提供します。 

4. 常に外に目を向け情報収集に努め、現在と未来を見据え、次は何をなすべきか、そのためいまどうあるべきかを常に考えながら行動します。 

5. 事業内容、経営理念等をご利用者とそのご家族、地域に密着したサービス作りに努めます。


Copyright(C)1999- gakuyokai. All Rights Reserved.